リフォーム専門店、住まいる倶楽部のリフォーム現場wakuwaku日記

ご家族が快適になるLDKのリノベーションです♪梅雨の時期は劇的に快適に♪ご家族の笑顔が溢れる集うリビングに♪

こんにちは

しとしとと よくふりますね~


湿度にやられていませんか?
気温に体温が慣れるまで時間があかかり、暑かったり寒かったりでございます


さてさて・・・


交野市のT様邸です

ご主人様がDIYで珪藻土を塗られている温かなリビングに
和室がお隣に 少しの段差がありながら繋がっていました。

対面カウンターですが、吊り戸とハイカウンターの組合せで
キッチンにいると リビングとコミュニケーションが取りずらい事も課題でした


0001_20190704174147d7c.jpg

キッチンとリビングに繋がりをもたせ、一体感のある
LDKを・・・そして和室だったSPACEを床はバリアフリーで無垢の床で繋げ
広々としながらご家族が集えるお部屋に生まれ変わります


当時 まだこたつの季節・・・
イメージを提出させていただきました。

00010.jpg

和室と繋がり キッチンからも 会話が弾む様に・・・

0008_20190704174213894.jpg

テーブルを置いても 広々としていて開放感があります。
イメージをもっていただき、少しでも不安なく工事を進めさせていただけたら
お客様も楽しんでいただけるのではないかと思っております

では・・・まずはカウンター廻りの解体です

0002_20190704174148d39.jpg

必要な高さを残し、キッチンの高さからカウンターの高さを決めていきます。

戸建てはマンションと違って とれる所と とれない所・・・
構造上大切な部分が顔を出します。

仕上がりの寸法がここで出てきます。
べニアの厚み・・・ボードの厚みが決まり仕上がり寸法が出て
内寸が決まれば棚板のサイズが決定・・・カウンターのサイズが決定と
ばらさないと わからない部分があります。

0003_2019070417415061d.jpg

現場で施工方法や カットする寸法など打合せしながら決めていく事もあります。

0004_20190704174151da4.jpg

毎日 ご主人様と奥様・・・時にはお父様に進行状況を見ていただき
Counterの端のカットの角度・・・
高さ・・・厚み・・・できたその場所でご検討していただける事もありました。

住みながらのリフォームは
とってもお疲れになられたと思います

カウンターが設置できました。

0005_20190704174153365.jpg

この時に見た目で厚みのあるカウンターがご希望な場合
自由に加工できます。
水廻り付近のカウンターは水に強くないといけません。
ダイノックシートは水に強い素材ですので、安心です。

さて・・・
集成材で形を整え 仕上げにダイノックシートを貼って仕上げました。

天井がリビングと繋がり広々と解放感のあるキッチン廻りになりました

0006_20190704174209fd7.jpg

柱と柱の間の壁を撤去し、棚板を設置しました。

4443.jpg

元々のキッチンからはお部屋を見渡す事はできませんでした

3330.jpg

リフォーム後は
キッチンから見ると 元和室側まで開放的に見えます


イメージパースでは

3332.jpg

こうしてキッチンに立った時の見え方なども
工事に入る前・・・プランの段階でご確認していただきます。

3333.jpg

リビング入口に入った所の見え方も大切です。
以前は個室的なキッチンですが

3335.jpg

こうしてキッチンを中心にどこにいてもコミュニケーションがとりやすくなると
団欒が楽しくなりそうです

キッチンはPanasonicのラクシーナ
素敵なオリーブグリーンを選ばれました


元々は当時流行った木調の温かいキッチンでした

解体して配管を仕込みます。

1112.jpg

タイルの壁撤去しました

4440.jpg

窓枠もホワイトに入替えました。

4441.jpg

ちょっとお写真が暗くなってしまいましたが
とっても素敵なキッチンです。タッチレスの水栓・・・憧れです
このスリムセンサー水栓が カウンター越しに見えるだけで テンション上がります

1113.jpg

1118.jpg


カップボードはソフトチェリーで床のテラコッタ風クッションフロアを
とっても相性のいいキッチンSPACEになりました

1117.jpg


和室とリビングの間にあった垂れ壁や袖壁などを撤去し
繋がりのあるお部屋にする予定でした。

解体してみないと分からない部分がこうして出てまいりましたーーーー

2221.jpg

筋交いがジャジャジャジャーン


2222.jpg

微妙な所に梁があったり・・・お家には大切な構造上の梁や筋交い・・・
ここはお家の為に残したいです。はい

こちらも柱巻き・・・ダイノックシートを貼ります。

ダイノックシートを貼るにはべニアでは無くて、シナベニアで包みます。
べニアよりシナベニアはキメが細かく施工工程も張りあがりも抜群になります。

何度も言いますが・・・仕上がりの良さは 下地にありと言っても過言ではありません。
見えない所に手を抜かない・・・とっても大切だと思います


こうして シナベニアの上に下地ボンドを塗布

2223.jpg

乾かす工程も大切です

2224.jpg

じゃーーーん

2225.jpg

グリーンの天井も優しく ダイノックシートの木カラーと相性もいいです。
ご夫婦の温かい感じが内装にそのまま出ていて とってもほっこりします


2226.jpg


筋交いが出てきた時に奥様がとっても優しい提案をくださいました。
将来的にこの筋交を活かして 内装を楽しんでいただける様なご提案でした

私達も勉強になります。
お客様の発想は本当に素敵な内容が多いです。
大切な我が家にとって大切な所を残して、より良く楽しんでいただく姿に
嬉しく また、見習わせていただきたいと思います

ご家族の団欒・・・
温かいご主人様のDIYの壁
素足でも優しい床
コミュニケーションの取りやすいキッチン

愛情たっぷりなT様ご夫婦の気持ちの詰まったリフォームになりました

0007_20190704174211bfc.jpg


0009_20190704174214b8b.jpg


00011.jpg

長い時間 住みながらの工事でお疲れになられたと思います。
おじいちゃま おばあちゃま お子様達の毎日をまたお聞かせいただけたらと
楽しみにしております。

末永く 宜しくお願い致します


最高の記念がこちら

55555.jpg

このリフォームの時のお子様達の手形です。
この壁・・・宝物ですね

他にも 長年、身長を柱に書きこまれていた宝物
残して設置させていただきました。

T様ご家族の毎日が笑顔でいっぱいであります様に・・・

またお会いできます日を楽しみにしております


こうして話ていると 奥様に逢いたくなっちゃいました

振り返って ほっこりした気持ちになりました。
さーーーー頑張ろう~~~~~~

エイエイオー

エイエイオー

住まいる倶楽部のリフォーム施工事例 まだまだありますよ
興味のある方は住まいる倶楽部のホームページをご覧くださいませ
スマッピーの緑の鼻をクリックしてください


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 枚方情報へ
ポチッとクリックしていただけたら励みになります
がんばっちゃいます
関連記事

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://8641115.blog116.fc2.com/tb.php/922-f3f967b2

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

LINE@

住まいる倶楽部            公式アカウントSTART!

期間限定クーポン配信中です(*'▽')是非お友達登録お願いします!

参加ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 枚方情報へ

ポチッとクリックしていただけたら励みになります
がんばっちゃいます

プロフィール

住まいる倶楽部 スマッピー

Author:住まいる倶楽部 スマッピー
リフォーム専門店の住まいる倶楽部です。枚方市、交野市を中心に、大阪、京都、奈良、兵庫のリフォーム工事を承っております。

【長尾店】
大阪府枚方市長尾谷町3-11-1
TEL:072-907-8175
FAX:072-807-8176
営業時間:9時~18時
定休日:水曜、日曜、祝日

【河内磐船店】
大阪府交野市森北1-23-14
TEL:072-895-7017
FAX:072-895-7018
営業時間:9時~18時
定休日:水曜、祝日

【枚方店】
大阪府枚方市東田宮1-11-1
TEL:072-807-4421
FAX:072-807-4422
営業時間:9時~18時
定休日:水曜、祝日

施工地域:大阪府、京都府、奈良県、兵庫県
(一部対応出来ない地域もございます)

リンク

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

運営会社

検索フォーム

Top